イ・ジェハン主演 韓流ドラマ シグナルの評価は?

スマホで映画やドラマを観るのにお勧めのサービスがあります。

話題の韓流ドラマ シグナルも見れますよ。

面白いと評判のシグナルなので、観とかないとまずいと思いますが、シグナルをスマホで視聴できる動画配信サービスという方法があるのでご紹介します。

iPhoneなどのスマホで観れるのは非常にうれしいところです。

オンデマンドの動画配信サービスはインターネット接続ができるiPhoneなどからテレビ番組や映画、アニメなどを観ることができる便利なサービスのことで様々な会社が商品の一つして提供しているサービスです。

シグナルに限らず動画視聴するのであればおススメしたいサービスです。

ネットを端末さえあれば利用できるので、TSUTAYA、GEOなどに行ったりレンタル中で借りれないという心配も不要です。

おまけに、うれしいお試しサービスがあるので、無料期間のみでやめることもできます。

まずはシグナルを視聴していまいちであれば途中でキャンセルもできるわけです。

インターネットだけで完結するというのがVODサービスの強みですね。

こちらからお試し無料の申し込みができます

確認してください。

韓流ドラマ シグナルとは?

古びた無線機でつながった現在の刑事と過去の刑事。2人の刑事が未解決事件を追う!

大ヒット作「ミセン-未生-」の演出家が手掛けた人間ドラマ。ファンタジー要素にリアルな人間描写と緻密に構成された伏線を交え、リピート必至の物語が展開する。

韓流ドラマ シグナルのあらすじ

警察の長期未解決事件専門チームでプロファイラーとして働くパク・へヨン。ある日、彼は廃棄処分寸前の壊れた無線機を見つける。すると突然、壊れているはずの無線機から人の声が…。その声の主、イ・ジェハンは15年前の過去を生きる刑事だった。

各話のあらすじ

第1話
プロファイラー、パク・ヘヨンはある晩、廃棄処分寸前の無線機から自分を呼ぶ声を聞く。相手はイ・ジェハンと名乗る刑事で、突然15年前に起きた未解決事件の犯人とされていた男の白骨死体の場所を言い始める。

第2話
真犯人逮捕がきっかけで時効が廃止され、長期未解決事件専門チームが発足。ヘヨンも一員となり、チーム長のスヒョンの下で「京畿南部連続殺人事件」を捜査する。

第3話
ヘヨンはジェハンのいる時代が1989年だと聞いて混乱するが、交信で事件を防げるはずだと考える。犯人が路線バスに乗ったと睨んだジェハンは、運転手と車掌から話を聞くものの収穫はない。

第4話
車掌殺しと「京畿南部連続殺人事件」の犯人として運転手チョングが自首する。だが、スヒョンとヘヨンは、連続殺人犯はチョングではなく息子ジニョンだと確信。

第5話
ヘヨンは15年前に失踪したジェハンについて調べ始める。そんなヘヨンを見て当時ジェハンと強行班で一緒だった局長ボムジュと係長チスは警戒する。当時、ジェハンは賄賂事件を起こし失踪したことになっているが…。

第6話
「大盗事件」の犯人ギョンテが出所後、誘拐事件を起こす。20年前ギョンテの娘は手抜き工事された橋の崩落事故に遭い死亡、当時、誤認逮捕され助けられなかった恨みから同じ事故で助けられた娘を誘拐したのだった。

第7話
ヘヨンとジェハンは協力し合い「大盗事件」を再捜査し、1995年のジェハンが真犯人を逮捕する。一夜明けたヘヨンは死んだはずのスヒョンの生存を知り安堵するが…。

第8話
20年前に自殺した女性ダヘを捜査していたスヒョンとヘヨンは、それが「大盗事件」と関係していると気づく。そしてセギュが、盗んだネックレスを持ち去ったダヘを殺したことを確信。だが、彼が殺したのはダヘの後輩だった。

キャスト

イ・ジェフン
キム・ヘス
チョ・ジヌン
チョン・ヘギュン
チャン・ヒョンソン

当ブログで紹介している作品は、記事投稿時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする