キム・ウビンとペ・スジの韓国ドラマ”むやみに切なく”の動画をスマホで観たい

1話無料。評判の作品「むやみに切なく」をスマートフォンで観ませんか?

むやみに切なくはかなり面白いと話題になっていたので、ちゃんと抑えておかないとまずいと思いますが、むやみに切なくをスマートフォンで観ることができる話題の動画配信サービスがあるので紹介します。

スマホ(iPhone、Andorid)で観れるというのはかなり助かりますね。

動画配信サービスはインターネットにつながった端末から映画、テレビなどを観賞することができるうれしいサービスのことでかなりの数の会社がサービスを提供しています。

むやみに切なくを観る際には使わないともったいないです。

iPhoneなどのスマホだけで完結できるサービスなので、近所のレンタルショップに行ったり延滞料を取られて高くついちゃうなんてこともありません。

おまけに、無料のお試し期間があるので、いまいちという場合はやめることもできます。

ともあれむやみに切なくはとりあえず視聴してみて無料期間中に解約できるということです。

ネットで申し込みからキャンセルまでできるというのも私たちにとってはとてもうれしいですね。

こちらからお試し無料の申し込みができます

チェックしてくださいね。

むやみに切なくはどんな話?

悲しい別れをした男女が再会し、素直になれずぶつかり合いながら互いの愛を求め合う

若手実力派俳優、キム・ウビンとペ・スジ(Miss A)が共演したラブストーリー。登場人物たちの熱い“愛のフレーズ”の数々や、切なくも優しい世界観に胸キュン必至。

あらすじ

国民的スター、シン・ジュニョンは、離れ離れになってしまった初恋の女性、ノ・ウルと再会する。すっかり変わってしまったウルは、ドキュメンタリー番組への出演依頼で訪れたのだ。ジュニョンは彼女に冷たい態度を取るが、それには辛い理由があって…。

各話あらすじ

第一話
韓国きってのトップスター、シン・ジュニョンは医師から余命1年以下と宣告されていた。彼は母・ヨンオクの店を訪ねるが、冷たく追い返される。一方、テレビプロデューサーのノ・ウルは会社を解雇される。

第二話
借金返済と弟の学費を稼ぐため、早く仕事を見つけたいウル。ジュニョンの家へ押し掛け、ドキュメンタリー番組への出演を説得するが、全く相手にされない。実はジュニョンは、ウルと再会したことで動揺していた。

第三話
高校時代、ジュニョンが検事になるため勉強に励んでいる中、ウルがある一件で文句を言いに来た。その後、ウルの父親がひき逃げ事故に遭遇。ウルは運転していた女を目撃したが、自首してきたのは男だった。

第四話
倒れたウルを病院に運んだジュニョンは気晴らしに女優の誕生日パーティーに参加するが、頭の中はウルのことでいっぱいだった。そしてジュニョンは、ウルが借金取りにアパートの保証金まで奪われたことを耳にする。

第五話
大学時代、ウルは父親の死の真相を暴くため情報収集を続け、ついにヒョンジュンの告発を決意。偶然、ウルとヒョンジュンのやり取りを耳にしたジュニョンはショックを受ける。実はヒョンジュンは彼の父親だった。

第六話
ヒョヌの名でウルやジクを援助してきたジテは、ヒョンジュンが決めた婚約者のジョンウンを愛せずにいた。一方、イヌアレルギーで倒れてジュニョンの家で休んでいたウルに、ジュニョンは出演契約を結ぶ約束をする。

第七話
ドキュメンタリーの撮影中、ウルに3カ月限定で交際しようと提案したジュニョン。彼に死が迫っていることを知らないウルは、望むところだと軽い乗りで返す。しかし、ウルはこれが原因で担当を降ろされそうになる。

第八話
ジュニョンの密着取材の最中、ウルはコンサートの舞台上で突然告白された。ウルはジュニョンの熱愛報道によりファンから中傷される。ジュニョンは報道陣に追われる彼女の手を取り、巨済島の夜の海へと向かう。

第九話
民宿で1人目覚めたウルは飲み過ぎで何も覚えておらず、家路へと急ぐ。熱愛報道はウルを悪女扱いし、世間は彼女に白い目を向けていた。昨夜の行動を思い出したウルは、ジュニョンとジテへの数々の失態を後悔する。

第十話
ウルは再び巨済島に向かいジュニョンを発見するが、彼は冷たい言葉を浴びせてウルを突き放す。余命3カ月のジュニョンは、ウルのために彼女から離れようとしていたが、ウルは酔態のせいで嫌われたと思い込む。

第十一話
ウルへの思いを抑制していたジュニョンがその態度を突然友好的に変え、彼女を当惑させる。一方、ある覚悟を決めてジュニョンを訪ねたジテは、インターホン越しに語ったある一言でジュニョンを打ちのめす。

第十二話
家にこもって寝込んでいたウルの元へ、ジテがお見舞いに来る。そこにジュニョンも現れ、男2人はウルをめぐって火花を散らす。その後、ジュニョンは母・ヨンオクの食堂にウルを連れて行き、愛する女性だと紹介する。

第十三話
ウルはジュニョンに電話をかけ、一度だけ信じてみると伝えた。ジュニョンは喜び勇んでウルの元に駆け付け、体の不調を耐えながら彼女を抱き締める。積極的なジュニョンに対してウルは冷静な態度で接したいのだが…。

第十四話
ウルから好きだと告げられ喜びを隠せない中、ジュニョンはK-POPフェスティバルで表彰される。その当日、父親の命日を忘れて取材に出たウルは、ジクからの電話で思い出し、会場の隅で父への黙祷を捧げていた。

第十五話
ヒョンジュンとの再会によって父の事故を思い出したウルは怒りに駆られ、思わずヒョンジュンに向かって車を発進。とっさにジュニョンがヒョンジュンの命を救うが、ハンドルを切ったウルは重傷を負ってしまう。

キャスト

キム・ウビン
ペ・スジ
イム・ジュファン
イム・ジュウン
イ・ソウォン
ユ・オソン

当ブログで紹介している作品は、記事投稿時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする